News

2021/7/28 三砂堂漢方の公式オンラインショップをオープンしました。

ITEM

創業30年 三砂堂漢方からのご挨拶


はじめまして、三砂堂漢方のWebサイトサイト担当の三砂と申します。

三砂堂漢方は1991年の創業以来、30年間、皆様の健康のお手伝いをしてまいりました。 創業当時は、「食養生と漢方」をテーマに食の大切さを伝えながら漢方指導を行っていました。

その後、中医学と鍼灸医学を学ぶため明治東洋医学院に通い、鍼灸師の資格も取り、東洋医学の二大治療法である湯液(漢方薬)と鍼灸を統合した治療方法で、地域の皆様の健康に関りを持たせて戴きました。

2007年に日本は65歳以上の人口が全人口に対して21%を超える超高齢化社会を迎え、病気も、生活習慣や老化が原因で起こる慢性病へと変化していきました。現代医学も慢性病の治療に対して、漢方薬や鍼灸治療など、東洋医学が見直しされるようになりました。 また、この頃には、fMRIなどの身体の診断技術が発達し、脳の働きも画像で診断できるようになりました。これまでベールに包まれていた、漢方薬や鍼灸の治効メカニズムも、末梢組織での働きだけでなく、脳、脊髄など中枢神経を介した機能調整もあることが徐々に解明しつつあります。

三砂堂漢方でも、臨床で経験して来た漢方薬、健康食品、鍼灸治療の有効性を科学的に評価するため、2013年に明治国際医療大学大学院に入学し、皮膚の老化を客観的に測定する方法に関して研究を行い、原著論文を発表しました。この研究テーマは卒業後の現在も、大学と共同研究を行っています。

これまで、三砂堂漢方のお客様は大阪府下を中心としてまいりましたが、東洋医学、漢方の良さを、より多くの皆様に知って頂きたく思い、健康食品や漢方薬のインターネット販売を行うことにしました。

東洋医学一筋に、30年間の経験から選び出した、厳選された商品です。 でも、健康にかかわる商品ばかりですから、副作用はないの?私に合ってるのかしら?など、ご不安も多いことと思います。健康相談も含めて、商品に関するお問合せは、メールでもお電話でも承っております。お気軽にご連絡下さい。

© 株式会社三砂堂漢方All Rights Reserved.